散 歩 道  

                 このページでは、私たちが日頃ふらリ訪れのんびり過ごす、
                    有田の町のかくれた(!?)名所をレポートします。
                    「なるほど・・・」なんて、気軽にお楽しみください。


<<前のページ | 次のページ>>
vol.14 秋
 ”里の秋”      



有田町のお隣、伊万里市には、『里』という地名があります。

伊万里にも、里という文字が入っていますね。ほかにも、大里や中里、そして、里という地名があるのです。

田んぼの広がるのどかな風景。

そこには神社があり、樹齢およそ900年の、大きな楠の木が立っています。

見上げると、葉の間から光がこぼれて、とても爽やか。

稲刈りの終わった田んぼのあとには、いろんなカタチの藁の束。

新米の美味しい季節です。


          2008.10.17
                                     

         散歩道 (vol.1 マイセンの森) (vol.2 陶山神社) (vol.3 有田歴史民俗資料館)
         (vol.4 李参平記念碑)(vol.5 九州陶磁文化館)(vol.6 有田でお花見)(vol.7 トンバイ塀)

         (vol.8 天童岩からの眺め)(vol.9 泉山の大銀杏)(vol.10 炎の博記念堂・歴史と文化の森公園)

         (vol.11 有田ダム)(vol.12 有田ポーセリンパーク)(vol.13 明星桜)(vol.15 棚田風景とあじさい村)   

         (vol.16 雛の町ある記)