散 歩 道  

                 このページでは、私たちが日頃ふらリ訪れのんびり過ごす、
                    有田の町のかくれた(!?)名所をレポートします。
                    「なるほど・・・」なんて、気軽にお楽しみください。


<<前のページ | 次のページ>>
        vol.16 春

” 春、雛(ひいな)の町ある記 ”
寒い冬がつづくと思っていると、突然やってくる暖かい日。
この日は真夏のような暑さでした。
ふと、雛(ひいな)の町を歩いてみようと思い立ち・・。
平日の静かな町を一人歩き。
小学生が「こんにちは」。
陶器市ではお店と人でいっぱいの通りにも、
こんな山の風景が広がる場所があります。
きれいな小川が流れていたり、
そんなのどかなところにほっとします。
有田焼のお店の店頭は、
古い雛飾りや春の花が
きれいに飾られています。
だけど車の交通量が多いので、
あっちこっちとマイペースに
道を渡り辛いのは難点。
緊張感も満点です。
(笑えないところ)
「やあ」と挨拶されてるみたい。
きっと高価なお人形なのですが、
愛嬌たっぷりに見えました。

有田口コミ広場でご紹介した、カフェ「明治夢庵」。
平日でお休みでしたが、ウィンドウは春の雰囲気いっぱいに
楽しませてくれていました。
     ひな祭り。 ひな祭り。

こちらはお箸屋さん。
サービス満点で、
ついつい、もうひとつ・・。
って買っちゃいます。
こちらは人気のラーメン屋さん
「ひとふし」。
以前「家族に乾杯」で鶴瓶さんが
立ち寄られていました。
職人の同級生のお店です。
あー。暑かった。
道中、「地図は持っていますか?」と
親切に声をかけてくださる方も。
カメラを持っていたからでしょう。
そういえば、有田に来て
最初に訪れた雛の祭りでも、
親切な方がトンバイ塀まで案内して
くださって、確かあのときは
時折吹雪いていました。
〆は泉山で。
お散歩の人や
腕組みして眺めている人もいました。

                                      2010.2.28

                                     

         散歩道 (vol.1 マイセンの森) (vol.2 陶山神社) (vol.3 有田歴史民俗資料館)
         (vol.4 李参平記念碑)(vol.5 九州陶磁文化館)(vol.6 有田でお花見)(vol.7 トンバイ塀)

         (vol.8 天童岩からの眺め)(vol.9 泉山の大銀杏)(vol.10 炎の博記念堂・歴史と文化の森公園)

         (vol.11 有田ダム)(vol.12 有田ポーセリンパーク)(vol.13 明星桜)(vol.14 里の秋)(vol.15 棚田風景)